製品属性(仕様)

製品
分類
その他 板金加工品 業界電気・電機
素材SPCC サイズW150mm×L1300mm×H80mm
工程抜き加工、曲げ加工、圧入、溶接

製品画像(様子)

特徴

こちらの製品は、ビルなどの出入り口に設置されるセキュリティーゲートの上部フレームに使用される精密板金加工品となります。(本サイトの別ページにて、別仕様の製品をご紹介させていただいております。)
製作工程としては、まず初めに抜き加工をファイバーレーザー加工機を使用して行ってから、各部品の曲げ加工を行っております。その後、本体部にスタッドボルトを圧入し、各部品をYAG及びTig溶接で形状を出した上で、最後に溶接部の仕上げを行い、完成となります。特に端部の細い部分は、通常の抜き曲げでは対応出来ない形状のため、2つの部品を歪みが発生しないように注意しつつ溶接し繋げて、繋いだ部分が出来るだけ分からないようにきれいに仕上げております。(拡大写真をご覧いただいても溶接箇所はわかりにくく仕上げていることがお分かりになるかと思います。)
このような形状幅が細いなど、難しい形状の部品も弊社では対応可能ですので、是非お問い合わせ下さい。