製品属性(仕様)

製品
分類
架台・ケース・筐体 業界その他
素材亜鉛めっき鋼 サイズT2*750*347*295.7

製品画像(様子)

特徴

 これは、通信機器を格納するためのラックです。精密板金加工 配線組立.comではNCT加工、レーザー複合機による切断・穴あけ加工、曲げ加工、スポット溶接を施して製作おります。
 本製品については、寸法公差のご要求が非常に厳しく、また左右のすべての穴のピッチを寸分違わず出す必要があります。そのため精密板金加工 配線組立.comでは各工程において、高い寸法精度が実現できるよう工夫・配慮を行っております。例えば直立している平板部分についてはレーザー複合機によって切断を行っておりますが、フレーム部分はレーザーの熱による反りが発生しないよう、打ち抜き加工を行ってレーザー複合機の使用を回避しております。またフレーム部分の曲げ加工については、曲げ角度がきっちり90°となっているよう加工を行っております。更に平板部分とフレーム部分のスポット溶接についても、溶接の熱による歪を最小限に抑えながら行っております。これにより、平板部分に対するフレーム部分の垂直性が確保されます。また加工完了後は検査を行うことで、穴のピッチの精度を確認しております。
 高い精度が求められるラック・架台の製作についてはぜひ一度精密板金加工 配線組立.comへご相談ください。