Answer (回答)

はい。精密板金加工 配線組立.COMでは設計から加工までを一貫して行うことにより蓄積したノウハウを基に、様々な角度からコスト ダウンにつながる提案をさせていただいております。

また筐体加工のみならず、精密板金部品の設計、製造におけるコストダウンも 行わせていただいた実績があります。過去の提案例としては以下のようなものがあります。

①溶接で板材を繋げL字型あるいはコの字型の筐体部品を作る際に、片側にスリットを入れる等の設計変更をすることで位置決め 精度が向上、作業性も向上しコストダウン

②電気配線を伴う筐体製造において、安全性・作業性向上のため電気配線の固定に用いられる複雑な取り付けが必要なクリートを 簡単なインシュロックへ変更することでコストダウン

上記の例のほかにも精密板金加工 配線組立.COMは筐体加工に関して数多くのコストダウン提案が可能です。まずはお気軽にご相談 ください。