Answer (回答)

 精密板金加工 配線組立.comではアルミ・鉄・ステンレス等の金属であれば粉体塗装(パウダーコーティング)に対応しております。この塗装方法は、固形の粉末状の粉体塗料を用いる塗装のことを指します。一般的に塗料として多くの人が思い描くペンキなどは有機溶剤を用いる「溶剤塗装」というものに該当します。溶剤塗装は、顔料・樹脂・添加剤を有機溶剤で希釈して被塗物に塗装を施す方法となります。一方で粉体塗装は、有機溶剤を用いないということが大きな特徴です。更にこの粉体塗装には主に次の2種類があります。
①静電粉体塗装法(吹き付け塗装)…粉体塗料に静電気を帯電させて、塗装物の表面に付着させる方法
②流動浸漬法(浸漬塗装)…多孔板を底板とする流動槽に空気を下部より送ることで粉体塗料を流動させ、その中へ予熱した塗装物を浸漬する方法

 有機溶剤を使用しない粉体塗装は環境にも配慮された塗装方法であり、また防錆能力が優れていること、粉体塗装により形成される塗膜が厚く、強度も高いことが評価され、水道管、ガードレール、建設資材、街灯等にこの塗装が使われております。また精密板金加工 配線組立.comの製作品においては、具体的にミラーロイドや外気処理ユニットにこの塗装が施されております。