Answer (回答)

 島田工業で保有しているアマダ製:LC2515 C1-AJ FIBERは、素材によって加工可能な板厚が変わっていきます。一般的な鋼板やSUSでは、最大加工肉厚が6㎜、アルミでは、5㎜となっております。同設備はパンチング加工とレーザー加工の複合機となっており、加工する製品形状によっても異なってきますので、詳細は島田工業までお気軽にご相談ください。